Indibiz-log

ネット収入で生活することを目指す管理人の日常や思考

「何も考えず、何もせず、ただなんとなく毎日を過ごしているだけでは雇われる側から一生抜け出せない」と言う事実

f:id:redandblack71:20180817091729j:plain

f:id:redandblack71:20180811153226j:plain

「どうも皆すゎん、お盆はどうだったかな?RedandBlack71じゃ」(←最初のころとキャラ変わってる)

 

今日は、働く事についての話をしてみたいと思ふ。

 

この記事は、今現在雇われる側にいる人間に向けて書いた。

 

 

 

「何も考えず、何もせず、ただ毎日を過ごしているだけでは雇われる側から一生抜け出せない」と言う事実

  

負のスパイラルから抜け出せないシステムで成り立つ社会

f:id:redandblack71:20180817091926j:plain

世の中と言うのは上手く出来ている。

いや、上手くつくられている。 

 

上手い事計算し、働かざるを得ない状況を作り出している。

 

そして、知恵を働かせ財産を増やす、もしくは自分でお金を生み出すシステムを作り上げ働かなくても良い状況を作り出した者はこのスパイラルから抜けさせる。

 

 

 

 

「まずは、世の中の平均的な給料の値をこれくらいに設定して、と。

で、これくらいの労働時間で週にこれくらい働く事にすれば、おそらくある程度ストレスは溜まるだろう・・・ムフフ。

と、言う事はおそらくこれくらいの割合の人間が”ストレス発散だ~”と言って主に週末などに散財するよう誘導できる。

 

そして、やっぱり働かざるを得ない状況が作れる・・・ムフフ、しめたものだ・・・。」

 

(^/.^)  。○ 〇

 

 

ワイの予想では、こんな感じで”働かざるを得ない状況”を作り出していると思う。

 

 

ストレス発散で散財⇒お金がない⇒働かざるを得ない状況

f:id:redandblack71:20180817092014j:plain

 

「あ~も~仕事でストレス溜まっちゃってさ~」

「もう今日はパーっと行こう、パーっと!」

 

日々の仕事に追われストレスを抱えまくったサラリーマンがよく口にする言葉だ。

 

 

 

ストレスを発散したいのはよく分る。

仕事仕事ばっかじゃ人生何も楽しくは無い・・・。

 

だが、ストレス発散にあまりにも大金を使ってしまうと、あなたの懐はかなり寒いものになってしまう。

 

そして、このストレス発散の度が過ぎて人生をダメにしてしまう人々もまぁまぁいる。 

 

 

 

 

対策として・・・自分でお金を稼ぐシステムを作り上げる

対策としては、自分でお金を稼ぎ出すシステムを作り出すのが有効だ。

 

すぐに始められ物としてこのブログでも紹介しているアフィリエイトなどがある。

dayzdate1aff.hatenadiary.jp

 

 

すぐに結果を出すことは難しいが、根気よくサイトを運営し一か月間でサラリーマンの年収を超える売り上げを叩きだしている者もいる。

 

結果を出す事が出来れば「雇われる側」から抜け出すことも可能だ。